20代の家作り

20代で注文住宅を購入した家族のお話

20代の家作り

【湿気対策】マットレスのカビ対策にすのこを購入

f:id:ma-miso:20210801204040j:plain

 

 

 

 

 

お値段以上ニトリ!!

 

 

 

 

 

湿気対策の必要性に今になって気がつきました笑

 

 

f:id:ma-miso:20210125212210j:plain

 

 

娘が生まれたことで転落予防のためにベッドフレームを捨て、写真のようにマットレスと布団を床に直置きしていました。

 

 

その経緯については下の記事をどうぞ!!

 

www.20dai-iezukuri.com

 

 

このスタイルで寝るようになったのは今年の1月頃でした。

その頃はまだ湿度が低く、カビのリスクなんてことは全く考えていませんでした。

 

 

しかし最近は室内の湿度計は70%を示し、さらに娘はたまにオムツから溢れ出る程のお漏らしもあり、そこでふと直置きによるカビのリスクに気がついたわけです笑

 

 

 

転落予防×コスト

 

 

わが家の娘は1歳過ぎで、とにかく寝相がすごいんですよね。

気がつけば180°反転していたり、布団から落ちていたり...

寝起きにぼやーーっとしながらふらふら歩き出すこともあります。

 

 

そんなわけで、脚付きベッドフレームは転落のリスク気になってしまいました。

 

 

それでも転落時の衝撃が抑えられるような超低床フロアベッドもありましたが、どれもなかなかいい値段するんですよねーーーー。

お金に余裕があれば、照明や電源がヘッドボードについているナイスなベッドフレームを買いたいところでしたが笑

 

 

ということで、僕たちは転落予防とコストの観点から “すのこ” を選択したというわけです。

 

 

 

ニトリスノコベッド(ソルバ4 マットレス用)

 

 

f:id:ma-miso:20210801210641j:plain

 

 

僕が購入したのはニトリスノコベッドで、シングルとダブルを各1セットずつ購入しました!

値段はシングルで約4000円、ダブルで約6000です。

 

 

すのこって安いイメージがあったんですが意外とピンキリな感じで、良いものだとシングルで1万円を超える物もたくさんありましたねーー。

 

 

選択肢があまりに多すぎてどれを選んだらいいか分かりませんでしたが、結局知名度による安心感やコストを考えるとニトリに辿り着きますね笑

 

 

f:id:ma-miso:20210801211243j:plain

 

 

ちなみに4.5畳の部屋にシングルとダブルを並べるとこんな感じです!

(写真が斜めで見づらくて申し訳ないです...)

 

 

写真を撮るのを忘れていましたが、すのこの厚さは2cm程なのでマットレスを上においても見た目はあまり変わりありませんでした。

 

 

さいごに

 

 

f:id:ma-miso:20210125212210j:plain

 

 

右側の布団をシングルのマットレスに変更してーー

2つのマットレスを連結させてーー

240cm幅のボックスシーツでマットレスを覆ってーー

寝具をすっっきりさせるのが今の目標です!!