20代の家作り

20代で注文住宅を購入した家族のお話

20代の家作り

1歳0ヶ月 らせん階段を攻略

らせん階段

 

 

 

 

本格的に娘から目が離せなくなってきた

 

 

 

 

その時は突如訪れる

 

これまで階段に関してはあまり関心を示さず、

 

階段をあがる気配は感じられませんでした。

 

それが先日階段に両手をつくと、その後に片足を乗せ...

 

あれよあれよと2階までのぼるではありませんか。

 

この時僕は両脇を軽く支えていましたが、ほとんどを1歳0ヶ月の娘の力でのぼっていきました。

 

この経験が娘にとってはたまらなく楽しかったようで、

 

それからは毎日何度も階段にチャレンジしていきます笑

 

 

らせん階段のリスク

 

 

らせん階段

 

 

娘はよく階段の内側をあがっていきます。

 

らせん階段は当然ですが内側がかなり狭くなっています。

 

外側に関しては今後ネットを貼る予定があるため、

 

隙間から転落することはある程度予防出来ると思います。

 

ただ、内側は対策が取りずらいですよね...。

 

しばらくは階段の前にもベビーゲートを設置した方がいいんでしょうね。

 

 

さいごに

 

子どもの成長が早すぎてリスク対応に追われています笑