20代の家作り

美味しいビールとコーヒが飲める家を目指して

優柔不断な僕が営業さんに言われたこと

以前設計士さんを変更したお話をしました。

 

その話についてはこちらをどうぞーー。

 

 

www.20dai-iezukuri.com

 

 

この記事では設計士さんを責めるような書き方をしてしまいましたが、

 

もちろん僕にも非があると思います。

 

それはどういうことかというと、

 

 

 

圧倒的に優柔不断な性格

 

 

 

 

 

そうです。

 

僕は優柔不断であるが故に、

 

家が建ってからは修正の効かない間取り決めに慎重になりすぎたんです。

 

その結果PCの間取り作成ソフトで色々とシミュレーションをして、

 

自分の考えが右往左往してしまい工務店さんを困らせたというわけです笑

 

そして設計士さんを変更する際に、

 

担当の営業さんに "ある言葉" を言われました。

 

今回はその件についてお話しますーー。

 

 

謎の約束

 

 

f:id:ma-miso:20200316032135j:plain

 

 

 

設計士さんを変更するにあたって営業さんから謎の約束をさせられました。

 

 

 

それは...

 

 

 

営業:外部の建築士さんは忙しいので打ち合わせは5回まででお願いします

 

 

 

外部の建築士さんとの打ち合わせは5回までだなんて、

 

本当にそんなルールがあるのかと強く疑問に思いますが、

 

きっと優柔不断な僕の性格を考慮して言ったのかなと笑

 

 

 打ち合わせの回数に制限があると思うと尚更失敗は許されないわけで、

 

  

より一層念入りに間取り作成ソフトでシミュレーションをするようになって、

 

ぼくの優柔不断に拍車がかかったわけです笑

 

さいごに

 

注文住宅は色々な判断を迫られますから、

 

優柔不断な人にとっては大変な作業だと思います。

 

でも"信念"と"スタッフの顔色を気にしない図太い性格"があれば乗り越えられます笑