20代の家作り

美味しいビールとコーヒが飲める家を目指して

プロジェクターをテレビ代わりに使う際に気になった5つのこと

当ブログの存在意義といえばこれ

 

 

 

 

プロジェクター生活を普及させること

 

 

 

 

もはやブログタイトルにあるような、

 

20代で家を建てる際のポイントなんて、

 

どーーーーでもよくなってきましたね笑

 

 

 

ただプロジェクター生活を普及させようとしても、

 

テレビ生活を脱却するのって勇気がいりますよね。

 

僕も最初はテレビの代わりになるのか心配でした。

 

なので今回は僕がプロジェクターを買う時に気になっていたことを書いていこうと思います。

 

ただ専門的なことはよくわからないので、

 

所々間違った表現があるかもしれませんが、

 

参考程度にみてくださいーー!

 

 

Q1.そもそもテレビ番組は投射できるの?

 

f:id:ma-miso:20190110064020j:plain

 

 

 

A.投射できます。

 

 

 

ただ、テレビ番組を投射するためには

 

チューナー(ブルーレイレコーダー)が必要になります。

 

わが家の場合は、

 

壁面のアンテナ端子→ブルーレイレコーダー→プロジェクター

 

こんな具合に繋いでテレビ番組を投射しています。

 

つまりは一般的なテレビを繋ぐ時と一緒ですね!

 

Q2.音声は外部スピーカーに出力できるの?

 

 

f:id:ma-miso:20181128232005j:plain



 

 

A.一部のプロジェクターはできます

 

 

わが家のプロジェクターは外部のBluetoothスピーカーに音声を飛ばすことができます。

 

 

ただ全てのプロジェクターが音声を外部に出力できるわけではないです。

 

たとえばーーーーー

 

f:id:ma-miso:20191114093112j:plain

 

爆発的に売れてたSONYの超単焦点プロジェクターは

 

Bluetoothスピーカーに音声出力ができません。

 

なので購入前にBluetoothスピーカーに出力できるか確認した方が良いと思います。

 

 

Q3.スクリーンは必要?

 

f:id:ma-miso:20191114093517j:plain

 

 

 

A.無くても十分きれいに投射できます

 

 

 

ただし、クロスの場合はわかりません。

 

わが家の壁は漆喰の塗り壁なんですが、

 

凹凸はまったく気になりません。

 

プロジェクターの本体はコンパクトな物が多くて、

 

空間がスッキリします。

 

僕の場合はスクリーンを置くことで空間が圧迫されるのを懸念して、

 

壁に投射することにしました。

 

 

Q4.日中はきれいに映る?

 

 

 

A.ほとんどうつりません!!

 

 

 

f:id:ma-miso:20190119091104j:plain

 

 

これは過去に記事にしているので、

 

そちらを参考にしてください。

 

 

www.20dai-iezukuri.com

 


なのでわが家の場合は通常のテレビも併用しています。

 

 

Q5.ゲームは投射できる?

 

 

 

A.投射できます!!

 

 

 

わが家の場合はニンテンドーSwitchのようなHDMI接続できる物は投射できますが、

 

PS2はプロジェクター本体と接続できないので投射できません。

 

 

大画面でスマブラマリオカートをやると、

 

盛り上がること間違い無しです!!!

 

 

さいごに

 

 

つまり、プロジェクター生活は最高です